千葉市を中心に千葉県のガス給湯器・ガスコンロ修理・交換・設置

TOP
ガス機器設置スペシャリスト(GSS)について

ガス機器設置スペシャリスト(GSS)について

価格より安全のGSS

事故に遭わないために業者選びは慎重に!

簡単な講習で取得できる、ガス機器の工事に必要な資格「ガス可とう管接続工事」。
一部ではありますが、「資格を取った」だけで経験・知識・技術の不十分な設置工事者によるトラブルが後を絶ちません。ガス機器という性格上「事故」=「生命に関わる」こととなってしまうことも…。当店では上記資格はもちろん、国家資格である「ガス消費機器設置工事監督者」も取得。さらにお客様に安全・安心・便利を証明するためGSSを取得しております。

安心と信頼の「ガス機器設置スペシャリストのいるお店」

事故に遭わないために業者選びは慎重に!

いざガス機器の修理・交換を頼むとなると、いったいどの業者がいいのか分からないものです。値段は業者選びの基準となる大きな要因ですが、危険な事故に遭ってしまっては元も子もありません。当社ではお客様の安全面を考慮し「ガス機器設置スペシャリスト(GSS)」を取得しております。

「ガス機器設置スペシャリストの店」の取得店として認定を受けると「登録証」「看板」が進呈されます。また、GSSのシンボルマークを使用する事も認められます

質の高い施工技術を備えているので、安全な作業をおこなえます。万一施工後に事故が発生した場合でも、2000万円を限度に補償を受けられる制度もございます。

一世代前の機種から最新機種まで、幅広いガス機器の知識を習得しているので安心です。修理・交換等の、施工についてのアドバイスを的確にいたします。

経験と技術による「仕事の早さ」と「丁寧な作業」を身につけています。また、お客様に対するサービス教育を受けているので、接客態度にもご満足いただけます。

経験・知識・技術の不十分な設置工事者によるトラブルを防ぐために設けられた、ガス機器設置・施工のスペシャリスト認定資格制度の事です。業界団体と学識経験者、消費者団体などで運営委員会を構成し、日本ガス機器検査協会(JIA)が運営を行っています。

従来、ガス機器の設置・施工(工事)トラブルは相当数にのぼっており、被害の問い合わせが相次いで報告されておりました。このような状況を打開すべく、「工事者への教育制度の導入」を求める強い要請が、消費者団体を中心に各方面へ出されました。これを受け、ガス機器メーカーや関係団体などはGSSを創設し、トラブルの減少を目的とした「認定資格」を設けることに至りました。現在この認定資格は、ガス機器設置施工者には欠かせない資格として、業界では広く認知されています。

ガス給湯器などのガス機器は、給排気の施工に不備があると、排気ガスによる一酸化炭素(CO)中毒を引き起こす重大な事故に発展する恐れがあります。ガス機器の設置施工は、安心・信頼のできる「ガス機器設置スペシャリストの店」を選びましょう!